«  やっぱりやってた?―米国... | トップ | 記事一覧 | いよいよ?(続)  »

スペイン料理La Masa

| コメント(0) | トラックバック(1)

一昨日の日曜日は、「サフランライスが食べたい」という妻のリクエストに従って、パエリアを食べに、寺町二条のスペイン料理屋La Masa(ラ・マーサ)へ。

最初は三条富小路費東入るのPeNTOLA(マリスケリアペントラ)に行ったのだけど、なぜか閉店。もうちょい足を伸ばしてLa Masaに行ってきました。

こじんまりとした店内は、若いお兄ちゃんたち3人が切り盛りするアットホームでいいかんじ。9時過ぎて、その前の客が帰ったあとも、ぽちぽちと客が入ってくる。料理は食いしん坊にはたまらない味をリーズナブルな値段で楽しめる。ワインもスペイン産がいろいろ揃ってて、リコメンドしてもらったやつも美味しかった。また、ぜひ行ってみたいお店でした。(スペインもまた行きてぇ~。)

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://hideyukihirakawa.com/mt/mt-tb.cgi/388

真島茂樹さんことマジーのスパニッシュ。。。 2歳の長男が、見事に決めてくれます 続きを読む

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Access

Archive

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 4.22-ja
OpenID対応しています OpenIDについて

出版情報

 

 

Twitter

About this blog

▼当blogは大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)の平川秀幸の個人用blogです。▼トラックバック&コメントwelcomeです。ただし、記事にあまり関係がないもの、商品広告・宣伝のためのものなどは、当方の判断により削除させていただきますので、ご了解ください。

このブログ記事について

このページは、hirakawaが2005年7月26日 01:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっぱりやってた?―米国の肉骨粉輸出」です。

次のブログ記事は「いよいよ?(続)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。