«  川床開き | トップ | 記事一覧 | Blogデザインの変更  »

筍づくし

| トラックバック(0)
Pht0405021655.jpg
Pht0405021522.jpg

今日の午後は、桂の筍亭(写真上はその玄関と竹林)で筍料理を堪能。
京都に来て5年目、はじめての京の筍料理。

メニューは、しそ昆布茶のあと、こんなかんじ。

1. 筍の粕漬け
2. 筍のあわせ味噌づけ
3. 姫皮のあえもの
4. 筍の木の芽あえ
5. 若竹煮
6. 姫皮と鯛の湯葉包み
7. 筍田楽 (白味噌と赤味噌)
8. 筍寿司
9. 筍のきんぴら
10. 酢の物
11. 筍の天ぷら(大葉揚げ、網目揚げ)
12. 筍御飯
13. 若竹汁
14. デザート(メロンと苺)

以上14品、すべて筍づくし。

食後は、店の竹林を散歩。ん~、たっぷり堪能しました。

次は鮎づくしかな。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hideyukihirakawa.com/mt/mt-tb.cgi/35

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Access

Archive

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 4.22-ja
OpenID対応しています OpenIDについて

出版情報

 

 

Twitter

About this blog

▼当blogは大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)の平川秀幸の個人用blogです。▼トラックバック&コメントwelcomeです。ただし、記事にあまり関係がないもの、商品広告・宣伝のためのものなどは、当方の判断により削除させていただきますので、ご了解ください。

このブログ記事について

このページは、hirakawaが2004年5月 2日 20:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「川床開き」です。

次のブログ記事は「Blogデザインの変更」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。